Make a difference in the world.


by principio9_toshi

[PR]
# by principio9_toshi | 2012-06-30 11:37 | 徒然に

実行

僕がずっとお世話になり本当に感謝をしている人に、中西武志さんがいる。
今でも交流があり、光栄だ。
中西さんの背中から教わった事は多い。
もう24歳、童心を忘れず、そろそろ「実行」せねばならぬ。

[PR]
# by principio9_toshi | 2011-07-23 11:42 | 日本

Impossible is nothing


[PR]
# by principio9_toshi | 2011-07-23 10:55 | 徒然に

未来

Groovesharkを紹介した時にiTunes等いらない世の中がくる、と言った。
そんな時代ももうすぐに来る。
Googleが無料Wi-FiサービスをNYで提供しつつあるが、
今度はWi-Fiが世界中で通るようになるだろう。
そして、将来的にはコンセントや電池という概念はなくなり、
Wi-Fiから充電できる等の世界になるのではないか。
そう思う。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-06-07 06:40 | 勝手なる私見

Eric Whitcare



2000人がそれぞれYoutube上にアップした同じ歌をバーチャルに合成した曲。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-06-04 11:10 | music



[PR]
# by principio9_toshi | 2011-05-22 12:29 | アート
小学6年生の時に、マネー革命というNHKの4夜連続の番組を見た。
大きな衝撃を受けた事を今でも覚えている。
この番組と出会わなければ、グローバルな視点が重要だと早いうちに気付かなかったかもしれない。
英語を勉強しなかったかもしれない。

その中で、LTCM、ジョージソロス等とともに出てきたビクター・ニーダホッファー。


彼は言う。音楽の譜面と相場は似ている、と。
その時には何を言っているんだ、と思ったが、
一般的に多くの人に心地よく聞こえる音楽の譜面と、
相場の一般的な動き方は似ているのでは、と思う。
自然界には法則、原則がある。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-05-12 23:53 | 徒然に

[PR]
# by principio9_toshi | 2011-05-08 13:08 | 徒然に
歴史は繰り返すわけではない。
似るだけだ。

歴史は無限個の小さな出来事が重なり出来上がる。
n=∞となれば、自然の摂理へと近づく。
だから、歴史は大局的に見れば必然的に似る。
自然の摂理に従い収束する。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-05-06 14:35 | 勝手なる私見


To be thankful, to dream big, and never give up.
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-04-29 10:29 | 徒然に

ルールの変化



日本でこれが起こるだろうか。
「Youtubeにビデオを学校が公開する。」
閉鎖的な社会の日本では、”安全”、等を理由に
youtubeにビデオを載せれば多くの学校で拒まれるのではないか。
前例が出来るまでは特にそうであると思う。

労働賃金も高い日本がこれから生きていくには、
前例のないことに「チャレンジ」し、「失敗」し、新しいものを「創る」事が
重要である認識は多くの人がしていると思う。

リスクマネーに資金が流れないのも同様の理由であって、
社会がリスクに対して寛容にならなければ、
日本の未来は暗い。

日本の特徴だから仕方がない、
日本の特性を活かして、、、
等と反論されるかもしれない。

しかし、既にゲームのルールは変わった。
変化に対応できなければ死んでいく。
個人も死ぬ。企業も死ぬ。国だけが例外ではない。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-04-24 08:11 | 日本

New Blog

New Blog in English or French
http://toshihiroyoshimura.blogspot.com/
別の内容で日本語もアップデートします。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-30 13:01 | 日本

3社目で働き出す。
究極の目標は、企業として少しでも多くの顧客により多くの価値を提供し、
カスタマーサティスファクション、顧客満足を上げる事。
言葉を変えれば、提供した価値の対価である売上を最大化し、利益を最大化する事。
そして、エンプロイーサティスファクション、従業員の満足度を最大限に高める事。

そしてそこから、従業員で共有すべき数値目標が出てくる。

1年目でも20年目でも、プロパーでも中途でも本来共有すべき根本的な考え方は同じだと思う。
「意思決定者ならどうするのか。」
それに尽きる。

現状を認識する。
例えば高齢化、人口減少に直面し、国債の債務残高が積み上がった日本、
アジア、欧州、米国等の世界経済、世界レベルで考えた時の競合を分析する。

その上で、
自社の資本政策はどうするのか、
いつ資金を調達するのか、そしてそれはエクイティなのか、デットなのか、
自社のD/E ratioをどこに持っていくのか。
人的資源、資本が限られる中で、部門にいくら分配するのか、
マーケティングに何億円投入するのか。
どこの事業をやめるのか。
ボーナスをあげるのか、下げるのか。
自社の当期純利益に対する配当性向を何%にするのか、
「全ての会社の意思決定を行うとしたらどうするか。」
詰まるところ、その一言に尽きる。

世界は変化し続けている。
去年は3000億円をマーケティングに使用したから、
今年もこの金額では話にならない。
前任者もこの経営者向け研修プログラムを昨年行っていたから、
このプログラムを継続するでは話にならない。

突発的に世界は変化する。
大地震に対してどう対応するのか?
 地域の従業員を避難させるのか? 
 顧客だけではなく、助けられる人間を出来る限り助けさせるのか?
どんな指示を出すのか?
なんと指示を出すのか?
どの言葉を選ぶのか。

自分が全ての責務を担っているとしたら、
従業員の幸せ、生活の責務を担っているとしたら、
考える事は変わる。そして行動は変わる。

昨日行ったお世話になっている眼科の先生は言っていた。

「学生時代に旧ソ連の国にいったんだ。
僕は日本をこんな国にしてはいけないと思った。」
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-30 07:45 | 日本

見てくれ

ボストンからニューヨークまでアムトラックという電車に乗った。
一人の男が隣に座った。
体躯が大きく、ピアス、入れ墨あり。50歳前くらい。

挨拶を彼と交わし、少し眠りについた後、その彼が電話越しに話し始めた。
30分程、誰かに指示を与えているようで、
しかも何度も何度も同じ指示を繰り返していて、
苛立ちを努力して抑えているのが簡単に見て取れた。

終わった後、彼が、
「息子がアスペルガー症候群なんだ。」
と、笑顔で言ってくれた。
「そして、必ず物事には理由があるんだ。
僕は息子がアスペルガーとして生まれてきて良かったし忍耐を学んだ。」
彼の顔が天使のように微笑んでいた。
あんな深い微笑み今まで見た事がないし、一生忘れない。

そして別れるときに
"It was very great to meet you. Take care buddy."
そう微笑みをもって言われた時、人は見てくれで判断するものではない、
と改めて感じさせられた。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-26 05:57 | 徒然に

教育

正解を教える事が教育ではない。
学びそして考える機会を与える事が教育だと思う。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-24 09:40 | 日本

企業も生き物だ。

d0051157_8164076.jpg


“It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.”

バーンズ&ノーブルに次いで米国書籍販売第2位のボーダース(写真)が倒産したのは、
まさに上の言葉が指し示している。Closingと書いてある姿を見るのが辛かった。心が痛かった。
『ハゲタカ』でも言っていたように、企業も生き物であり、
延命治療はよくないが、死なせてはならない。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-24 08:43 | 日本


[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-04 08:41 | 徒然に

iTunesはもう必要ない

http://listen.grooveshark.com/#/


このサイトによって家で音楽を聞く分にはもうiTunesが必要なくなった。
そして、このサイトがアプリをスマートフォン用に作れば、
もうiTunesが必要なくなる。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-03-01 00:50 | music

Belgium

ベルギー。
FlemishとWallonianという異なる人種が一つの国家を作り上げている。
未だにベルギー政府は昨年の6月以来、政府がない。
フレミッシュとワルニアンの間で引っ張り合いがあるらしい。

明日からは、プライベートでAmsterdamへ。
オランダではsoft drugが合法な事と、
数多くの世界で活躍するDJがオランダから生まれる事に何か関係はあるんだろうか。
それにしても、40、50歳のおじさん、おばさんがクラブに行くベルギー人には感服。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-25 06:52 | 徒然に

Facebook

この歴史の変革に一役買ったと言われるFacebook.
日本の普及率は1.9%と書いてあったが、
もはや欧米諸国の若い20代、30代、40代では社会インフラともいえる。
50代でも当たり前のように使っている。
携帯電話を1人が1台持つのと同じ感覚。



ただ、個人の自由だけれども一度も会った事のない人からのFriend Requestを許可する人がいる。
個人的な事だから、何も言えないが、
いとも容易く情報が盗まれる可能性があり、
Facebookのcheck-in機能か4 square を使っていれば、
どこにその人がいるのかも分かってしまう。
そしてプライバシーのセッティングを、Friends of friends まで閲覧可能、にすると、
自分は限られた人にしかFriend Requestを許可していなくても、
自分の友達の"友達"が自分の情報を見る事ができるようになる。
非常に恐ろしい。
この前は、完全に胸をさらけ出した女で"慶應義塾高等学校"を卒業した人からFriend Requestが来た。
いやいや、卒業できないでしょ。女が男子校を。整形手術後で受けた可能性はあるけど。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-23 07:49 | 徒然に

歴史が動いている



Libyaでも、ついにカダフィ政権が倒れようとしている。
http://twitter.com/#!/search?q=%23Libya

まだまだ、アフリカ諸国には独裁政権が数多く残っているらしいが、
「今しか立ち上がるときはない。」と、
TwitterなりITの力でいろんな国の人がそう感じているんだろうか、と少し考えたりもする。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-22 07:15 | 徒然に

アントワープと水位差

EUで今Abercrombieが熱くなっている。
世界はこんなにもスモールワールドになったはずなのに、
もはやアメリカ、日本では「流行」ではないものが流行している。
そういえば、前とあるディナーで「水位差」という言葉を聞いたな、と思い出した。

日本とベルギーで水位差があって、悪くないと思うものは『Essentiel』。
d0051157_3125780.jpg

Parisのボンマルシェ(LVMHグループが保有するデパート)でも扱われています。
アントワープはファッションや有名デザイナーの出所で有名な場所ですが、
アントワープでファッションに関わるデザイナー等を全員を良く知っているという強者のおばさんのお陰で、
Value RetailのベルギーのアウトレットにもEssentielは入っています。

http://www.essentiel.be/#/Home/
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-19 03:06 | 徒然に

アントワープ

d0051157_237151.jpg

人生で出会った人で一番奇麗だと思った人。
(パトリツィアペペ等でモデルしてるとさ。フルプライスショップ視察中 with them) in Antwerp
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-18 02:57 | 徒然に

ブランド

イタリアの超有名ブランドの財務状況がまずく、事業再編、部門売却を行う可能性が高いという。
アンオフィシャルではあるけれども、
どこからか嗅ぎ付けてインベストメントバンカーのやつらがもぞもぞと動いている事でしょう。

この2ヶ月でチェックしたブランド数は少なくとも800以上。
どう考えてもファッション業界はブランドで溢れているとしか思えない。

3月1日に日本に一時帰国、3日に再出国予定。
4月からは多分日本に戻ります。

アラーキー(荒木経惟)の花。
d0051157_6211425.jpg

[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-15 04:03 | 日本

Art in my life

Art購入。
d0051157_6472486.jpg


イタリアでは有名だというArt Dealerの家。
d0051157_6573657.jpg

彼に教えてもらったが、アラーキーがそんなにも世界で有名だとは知らなかった。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-14 06:54 | アート

NAGATOMO 55

d0051157_4584638.jpg

NAGATOMOのお陰で日本人皆刺激されて、
日本のGDP10%くらい上がる気もしなくもない。
さすがに上がんないか。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-13 04:59 | 日本


残り2週間の欧州における滞在。
自分が常にDecision Maker.

利益の何%を投資に回すのか。
配当金を何割支払うのか。
その投資の何割を、マーケティング費用にあてるのか。
マーケティング費用のうち、何%を中国にあてるのか、日本にあてるのか、ブラジルにあてるのか、ロシアにあてるのか。
中国にあてたマーケティング費用のうち、何%をデジタルマーケティングにあてるのか。何%をツアーオペレーターにあてるのか。デジタルマーケティングのどこにどれだけを配分するのか。

一般市民が消費者に変わるフェーズは何個あるのか。
どこにレバレッジをかけると一番売り上げが伸びるのか。
認知の所なのか、アウトレットにきてもらう事なのか、既にいるお客様にもっと多くのものを買ってもらう事なのか。どのブランドを入れるのか。どのブランドが何人に人気なのか。

自分がDecision Maker。
あと、14日間 in Europe。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-12 03:10 | 徒然に

語学

ロンドン、パリ、ミラノ、フランクフルト、ミュンヘン、マドリッド、バルセロナ、ブリュッセル、ダブリン
にアウトレットを持つValue Retail. その関係でずっとヨーロッパにいる。
http://www.valueretail.com/

イタリア語とかフランス語でタクシーの運ちゃんと会話して笑わせられるくらいにはなりたいと思って、
毎日少しずつだけどイタリア語とフランス語も覚えてきた。
そして今も覚え続けている。

語学はツールでしかないと良く言うが、ツールでしかなくはないと個人的には思う。
根本的な考え方が大事で、語学は下手で良い、語学を使って何をするのかが大事、
というのは半分正解ではあるのかもしれないけれども、
例えばアウトレットにブランドを呼んできて、
良い関係を築いて他の競合よりも良い商品を持ってきたり、
他の競合より良い条件で契約するのも、
ネゴシエーターが語学が上手くて仲良くなれなければ駄目だったりする。
そして、極東からやってきた目が切れ長のジャポネが
なんか現地語で面白い事でも言えば、基本すぐに打ち解けられる。
語学、必須。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-09 03:05 | 日本

長友初出場

d0051157_836476.jpg

d0051157_8381114.jpg


長友のインテル初出場のゲーム@サンシーロ 行ってきました。
同じリーグに4年前にいたとは考えられない。
[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-07 08:39 | 徒然に

NAGATOMO

イギリス、フランスに比べ実は案外よく働くイタリア人。

そんなイタリアを長友がジャックしてます。
d0051157_6443267.jpg

[PR]
# by principio9_toshi | 2011-02-04 06:45